きらりのつくりかたの口コミは?

私のニキビケアのポイントは、腸内環境と保湿です。

昔から、白っぽく中身が詰まっているのがわかるニキビができることが多かったので、以前はよく中身を出していました。

アルコール消毒した針をニキビに刺して、あいた穴から中身を出していたのですが、穴をあけてからしぼったりしたので結局傷口が大きくなってしまい、一度そこからひどい炎症を起こしてしまって、ニキビの中身を出すのはやめました。最近ニキビができにくくなったと感じているのですが、腸内環境を意識し始めてからだと思います。

そしてもう一つの方法が外側からニキビを予防するという事です。

それにはきらりのつくりかたが1番です。

きらりのつくりかたを使うと余分の皮膚の汚れがごっそりとれます。

もともとはダイエットの目的で、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を多めに食べたり、水分をしっかりとるようにしたり、お通じの回数などをきちんとチェックして便秘にならないよう心掛けていました。ダイエットにつながったのと同時に、ニキビに悩まされることも自然となくなり、いつも生理前になると必ずできていたあごニキビもできなくなりました。

調べてみると、腸内環境が悪化して便秘になると、毒素が体内に回って肌荒れやニキビのもとになることもあるということだったので、腸内環境を意識的に改善したことがニキビ解消につながったのではないかと思います。

また、冬場にかさつきを強く感じるようになったため、保湿ケアを重点的に行うようになったのも、ニキビを減らすことにつながったのではないかと思っています。基本のケアは洗顔後に化粧水と乳液で、かさつき具合に応じてシートタイプのマスクパックをしたり、ナイトクリームを追加したりしています。お肌の調子もよく、ニキビに悩まされることも今はほとんどありません。

きらりのつくりかたの口コミは?2か月使った写真付本音レビュー